滝ノ上駅

北海道夕張市滝ノ上

撮影日:2007年07月21日

 無駄な夕張観光を忘れて、次の目的地へ行く途中に、線路上に変わった建物を発見!。
ここ「滝ノ上駅」から見てみることにしました。2面3線の相対式・島式ホームを持つ無人駅。1番線は下り本線、2番線は上り本線、3番線は上下副本線(待避線)である。




 道路から見た線路上の建物は「スノーシェルター」でした。雪害から建物・施設・設備を保護するためそれらを覆う建造物で豪雪地帯に設置されているそうです。



「滝ノ上駅」でスピード違反を取り締まってたパトカーです。お願いして撮らせていただきました。その後、物凄いスピードで通過した車をサイレンを鳴らして追いかけて行きました。

 滝の上自然公園に車を止め、踏み切り近くに建っていた「スノーシェルター」を近くで見たくて踏み切り近くに来ると、警報機と踏み切りの遮断機が下り始め、どんな電車が来るのだろうかと待ってると、機体が青い「キハ261系気動車「スーパーとかち」」?でした。一瞬の出来事で、カメラを構えてしまったのでぶれてしまいました。


 滝の上自然公園に近くにある「スノーシェルター」です。


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO