旧余市福原漁場

北海道余市郡余市町浜中町150

撮影日:2007年07月28日

旧余市福原漁場

  北海道の日本海沿岸は、近世よりニシン、鮭漁が盛んに行われ、ヨイチ(余市)場所は江戸時代からニシン漁の千石場所としてその名を知られ、明治時代には海岸沿いに大きな番屋が立ち並び、ますます、ニシン漁が盛んになりました。
 旧余市福原漁場には、敷地や建物が当時のニシン漁場の姿のまま、まとまって残されており、往時の様子を伝えることのできる貴重な遺構として国の史跡指定を受け、昭和58年度より文化庁の補助により保存修理工事に着手し、建物の復元・修理が完了したことから、広く一般に公開するものです。


   
所在地   : 北海道余市郡余市町浜中町150
時間   : 9:00〜16:30(入館は17:30まで)
入館料

大人300円、小人100円
休館日

月曜日、祝日の翌日
駐車場  : 無料
その他

 
問い合わせ   : 0135-22-5600




 
旅 程 (余市郡余市町(旧余市福原漁場)→虻田郡ニセコ町(神仙沼湿原・五色温泉))  食事
26 7/31
(火)
晴れ 5:28道の駅(スペース・アップルよいち)---旧余市福原漁場9:23---神仙沼(神仙沼湿原)11:22---ニセコ 五色温泉14:10---ニセコ神社15:06---大谷池16:07---ニセコ駅16:58---有島武朗 小説「親子の坂」17:08---有島記念公園17:16---細川たかしの像17:16---道の駅 車内泊19:50

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO