スペース・アップルよいち

余市郡余市町黒川町6丁目4番地1

撮影日:2007年07月27日

 夕方近く、道の駅 スペースアップ余市に着き、建物の前にはスペースシャトル飾られてありました。明日からの予定、小樽運河の散策や神威岬方面へ行くにはちょーど良い位置かな?と思ってね。で、建物に近寄って見ると、道の駅には「余市宇宙記念館」があるようで、中へ入って見ようかと思ったのですが、既に閉館していました。
しばらくのんびりとしていると、人が来たので、この辺に温泉が無いかを聞いて見ると、橋を渡った直ぐの所に温泉があるよ!歩いて数分だということで、温泉へ向かうことにしました。
余市川の温泉の入浴料390円だったかな?払って中へ、2階には、食堂・ゲームコーナーなどがあり、奥に洗濯機と乾燥機があることが分かり、店員に洗濯物を取りに出たいのですがっと聞いて見ると、良いとの事でここで、溜まった衣類を洗濯することにした。食堂は、既に閉まってましたが、お酒や摘み類は準備ができるとの事でしたが、今日はそんな気分でなかったので。一時間ほど休憩し駐車場へ戻り寝ました。が、どうも、人の気配が感じ、出てみると怪しげな影がウロウロと!気になりだすと寝付けず、結局2時頃深い眠りに。

余市川の温泉
泉質 塩化ナトリウム炭酸水素塩泉
泉温 42.5度

 翌日、早朝から小樽運河へ向かったのですが、小樽運河散策に時間をかけてしまい、積丹岬 島武意海岸・神威岬方面を見て回るのに結局1日かかってしまった。積丹岬 島武意海岸でちょっと無理して、崖に落ちそうになり、手足・足の爪先からも大量に出血し、右肩も上がらない状態で痛いので、2日目もここに泊まる事にしました。駐車場に大きなバンが!どうも年配の方でここで車内泊をするようで、その方に、ばんそうこうを持っていないかを聞いて見ようと近づくと、どぉーしたの?凄い怪我ねぇ〜!大丈夫?崖から落ちそうになって!あらまぁ〜!すいません。ばんそうこうを持っていませんか?確か救急箱にあったと思うけど?と探してもらい、湿布とばんそうこを余分にいただきお礼を行って、再び、余市川の温泉へ入りに行きました。温泉で肩を解すと少し良くなったので、昨日見たメニューの中にたまご巻きチャーハンが食べたくて、2階の食堂へ行ったのですが、またまた遅かったので駄目でした。
今日は、湿布を張って大人しく寝ることにしました。

 結局「余市宇宙記念館」へ入ることなく、次の目的地へ移動することになってしまいました。
この余市宇宙記念館には、郷土出身で日本人初の科学者宇宙飛行士 毛利 衛さんの業績の紹介や「スペースシップ」、、無重力空間での姿勢制御体験
「スペースウォーク」「シャトルフライト」などのアトラクションが体験できるそうです。
さらに、CGドーム映像で綺麗な星空を見られる
「デジタルプラネタリウム」、宇宙大冒険「3Dシアター」、ショップでは、20種類以上の宇宙食などを買うことが出来るそうです。
大好評のフルーツやワインを使用したソフトクリームは食べて見たかったですね。

開館時間:9:00〜18:00(4月中旬〜10月)

 敷地内のテントでは、燻製など地元水産加工品をはじめ「フルーツのまち余市」ならではの、旬の味覚をご提供しているそうです。
旅 程 (余市郡余市町→小樽運河散策(石原裕次郎記念館)→神威岬)  食事
22 7/27
(金)
晴れ 5:28道の駅(スペース・アップルよいち)---余市駅6:22---ニッカウヰスキー余市蒸溜所6:24---石原裕次郎記念館7:41---小樽運河散策10:51---ワッカケ岬14:51---蝋燭岩14:54---セタカムイ岩14:59---積丹岬 島武意海岸15:31---神威岬16:44---道の駅 (スペース・アップルよいち)車内泊17:35

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO