ページのTOPへ
TOPへ 2007年07月09日(曇り時) 2007年07月18日(晴れ時)

裏摩周展望台

北海道斜里郡清里町国有林内

撮影日:2007年07月11日

 行き当たりばったりで、最初に「裏摩周展望台」へ来てしまいました。ルートとしては可也無駄な距離を走ってきたようです。裏摩周展望台は中標津町との町境に位置した展望台で、弟子屈町にある第1、第3展望台の反対側になることから「裏摩周展望台」と呼ばれています。
第1、第3展望台よりも標高が低いために、霧の発生が少ないと言われてます。が、この日は、天候が悪く空は厚い雲で、湖面は薄暗くガッカリしました。
 展望台から見る摩周湖は、ちょーど目の位置に生い茂る木々が邪魔でした。周りを見渡しても、撮れる場所が無い。観光客も居なかったので仕方なく柵に上り撮ることにしました。柵の上からだと綺麗に 摩周岳と摩周湖が撮れました。右側には、カムイシュ(中島)が浮かんでいます。


 裏摩周展望台へ向かっていると、キタキツネが道路に居ました。近寄っても逃げないところを見ると、観光客か訪れた方々が、餌を与えてのでしょうね。人に慣れたような感じで、車を止めると近寄ってきました。注意書きで、キタキツネには食べ物を与えないでくださいとあったので、そのまま、通り過ぎました。餌を与えると、人を怖がらなくなり、駐車場や道路にもキタキツネが出てきて、車に引かれ死亡するのが増えているそうです。安易に餌を与えてはいけませんね。


 裏摩周の駐車場の前から展望台へ続く坂道、その手前には、裏摩周ビジターハウスがあります。
人も少なく、中に入るのを遠慮してしまいました。


 展望台からだと目の位置に生い茂る木々が邪魔で、綺麗に撮ることができませんでした。

 展望台からと脚立の上からだと、こんなに違った風景になります。断然↓の方が良い感じですよね。

 折角来たんだから、綺麗に撮りたいと思い、回りには観光客も居なかったので、脚立を持ち出し上から撮りました。こんなに違った風に綺麗に撮れました。


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO