祝津公園展望台

北海道室蘭市祝津町3-4

撮影日:2007年07月24日

雲ひとつない真っ青な澄み切った青空に祝津公園展望台です。
欲を言えば、ぽっかり雲があったら素敵だったんですけどね。

祝津公園展望台

  ここからの眺めは、正面に室蘭岳(標高911m「正式名は鷲別岳」)、2機の大小の風力発電設備に白鳥大橋(祝津ランプ)の全景が望め、室蘭港沿いの工場群れが望めます。
 左に目を移すと、遠見に駒ヶ岳(標高1,131m)、昭和新山(標高398m)、羊蹄山(標高1,898m)が望めます。
また、エンルムマリーナ、大黒島、さらに左側には、街越しに、駒ヶ岳(標高1,131m)の上の部分が望むことができます。

 夜になると、風力発電を利用したライトアップとイルミネーションにより飾られた白鳥大橋が室蘭港に白く輝くように羽ばたく美しく優雅な姿を望むことができ、人気のスポットです。
広い展望台にはベンチもありますので、のんびりと眺め楽しむことができます。


室蘭岳(標高911m「正式名は鷲別岳」)を背景に、2機の大小の風力発電設備(風車)に白鳥大橋やJX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所が望めます。
風力発電設備の小さいほうは、白鳥大橋のライトアップ用だそうです。


アップで白鳥大橋とJX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所
次回訪れた時は、室蘭岳(標高911m「正式名は鷲別岳」)へも登山をしてみようと思います。


展望台より、白鳥大橋ループ部分を望む


室蘭港に(株)楢崎製作所 室蘭工場、遠見には、有珠山(標高737m)と昭和新山(標高398m)が望めます。


JX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所に、左に目を移すと、遠見に羊蹄山(標高1,898m)?が望めました。


エンルムマリーナ、室蘭港、(株)楢崎製作所 室蘭工場(左)、JX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所(右)、遠見に、有珠山(標高737m)と昭和新山(標高398m)、羊蹄山(標高1,898m)?が望めます。


室蘭港に(株)楢崎製作所 室蘭工場、遠見に、有珠山(標高737m)と昭和新山(標高398m)を望む。 JX日鉱日石エネルギー(株)室蘭製油所(右)、遠見に、羊蹄山(標高1,898m)?が望めます。

エンルムマリーナに大黒島、真っ青な内浦湾が広がってて、清々しい朝を公園で過しました。



絵鞆街越しに、駒ヶ岳(標高1,131m)が望めます。(写真にマウスを合わせるとアップします。)


 祝津公園展望台の駐車場でキタキツネ♪と出会えました(^^_)ルン♪。
室蘭では、いろいろな場所で見かけたのですが、人に慣れた感じで逃げたりしません。きっと、観光客がむやみにエサを与えたりしたせいでしょうか?野生動物に対するルールを守りましょうね。
北海道へ訪れる時に、キタキツネには絶対触れてはいけないと教えてもらいました。

 何でも、エキノコックスという寄生虫を持ってて、人の肝臓に感染し、深刻な肝機能障害を引き起こすそうです。
北海道では、”北きつね牧場”が有名ですが、エサを与えてはならない、キツネには触ってはいけない、としているため、訪れるとがっかりします。
「ふれあい」目的では、道内では、「くまがい北きつね牧場」か、「フクロウとキタキツネの森」がふれあいができるようです。


早朝だったので逆行気味に、楢崎造船と新日鉄室蘭製鉄所が望めます。


旅 程 (室蘭観光「地球岬など」⇒⇒⇒札幌「羊ヶ丘展望台」)  食事
7/24
(火)
晴れ 5:00道の駅(みたら室蘭)---祝津埠頭早朝散策5:55---祝津公園7:21---チャラツナイ7:56---地球岬(地球が丸く見える)8:05---トッカリショ岬「青い鳥」ロケ地8:27---母恋駅(駅弁:母恋めし)8:42---白鳥大橋10:01---羊ヶ丘展望台15:44---車内泊19:45


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO