親子熊岩

北海道せたな町大成区長磯

撮影日:2007年07月29日

 檜山国道229号線を走ってると、大きな立て看板を見つけ駐車場に車を止めた。
看板には、「親子熊岩物語」の説明が書かれてあったので、読んで見た。が説明の様には見えない。どの角度からも眺めて見たが分からない?。
 ちょーど、巡回中のパトカーが来て警察官の方もカメラを持ち出して撮っていたので聞いてみた。
指差す角度で岩肌を見ると、へぇ〜見える見える!なぁ〜る程ね。親熊が溺れる子熊を助け様としてるんですね。警察の方は、この近辺が好きで、この先にも
「たぬき岩」、「マンモス」岩があると教えてくれた。

親子熊岩物語

 大昔、この地に天変地異をもたらす大嵐があり、生物の生存をおびやかし、自然の猛威は飢餓という試練を与えた。
 この頃、山奥に親子の熊が棲んでいたが、飢えをうったえる子熊を連れ海岸に辿りついた。
親熊は海岸に群れる子蟹を見つけ食べさせていた。
 子熊も親のしぐさを真似て子蟹を追ったが、一瞬のうちに岩をすべり海中へ・・・
親熊は夢中で溺れる子熊を助けるため手を伸ばすが、ぬれた岩に足をとられ、無残にも海中へ・・・
 一部始終を見ていた海の神様は、子を思う親の愛の深さに心をうたれ、溺れる親子熊を救いあげ、愛の姿をそのままに岩に変身させたのだった。



この角度でも、ちょっと分からなかった。


この角度でも、ようやく分かった!↑↓


親熊をアップで、カモメが居ました。近づくと怒ったように鳴き、どうも岩の上に巣がある様だ!





旅 程 (せたな町(茂津多岬)→亀田郡七飯町(大沼国定公園))  食事
24 7/29
(日)
晴れ 5:15道の駅(くろまつない)---三本杉岩・ろうそく岩8:15---茂津多岬(日本一高い灯台)8:55---横滝9:26---窓岩9:43---立象山9:50---親子熊岩11:08---夫婦岩11:12---たぬき岩11:35---山越駅(山越内関所)13:32---大沼国定公園(サイクリング)14:40---道の駅  車内泊20:10

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO