大湯沼川天然足湯

北海道登別市登別温泉町

撮影日:2007年07月23日

 途中で「大正地獄」から流れ出たお湯が合流しています。
川沿には、原生林が生い茂り、川床には酸性湯に生える緑のこけが木もれ日に映えて、趣き深い景観を形成しています。

 そんな大湯沼川の足湯は、丸太で造られたいすがあるだけの簡単なものですが、それゆえ、まさに自然がつくった足湯です。

 また、足浴の適温は42〜43℃と言われており、少し熱いかなと思うぐらいの温度で10〜20分浸かるのが効果的とされています。
 普通の足湯では、熱すぎて長く浸かれない、という方もいらっしゃいますが、大湯沼川は、天然の足湯。ですから、場所によって温度が若干変わってきます。
 お好みの環境で足湯を愉しむことができます。


 登別の地獄谷の案内所で、ここ足湯を聞き、夕方近かったので急いで場所を探し来て見た。
足湯に付くと、4人の年配の女性が話し込んで居たので、お湯加減は良いですか?ご一緒しても良いですか?いいですよ!っとの返事で近寄って足を付けると良い感じの暖かさだった。
 何処から来たの?と聞かれたので九州の福岡からです!え〜そんな遠くから!お一人?。はい。みなさんは、どちらからですか?私達!関西からよ。毎年、来てるんよ!北海道には、何しに来たん?観光?。はい、北海道一周してます。エッ? もう何日居るん?もう直ぐ一ヶ月になります。
 そんなにかかったん!私達だったら、2週間もあれば見て回れるわよ。っと、たわいな会話になり、私達がもう少し居るんだったら、一緒に回ってやっても良かったんやけど、明日、帰らなあかんからなぁ〜残念ね!じゃ〜これから、ここへ行ってみるといいわ!っと、場所などをいろいろ教えてもらったが、頭に入んなかった!。しばらくしてから、じゃぁ!お先に失礼します、ごゆっくりとっと声を掛け分かれた。


旅 程 (洞爺湖→登別地獄谷→室蘭(地球岬))  食事
1 8 7/23
(月)
晴れ時々曇り 5:00洞爺湖畔車内泊---洞爺湖早朝散策5:38---昭和新山9:21---洞爺湖10:45---有珠山噴火記念公園11:13---ザ・ウィンザーホテル洞爺&スパ11:53---牧場のアイスクリーム13:22---休憩所---オロフレ岬15:05---登別(地獄谷、極楽通り商店街散策、大湯沼、奥の湯)15:49---大湯沼川天然足湯16:39---扇型展望台17:15---倶多楽湖17:20---イタンキ浜18:16---地球岬18:37---むろらん温泉:ゆらら---道の駅(みたら室蘭)車内泊20:20


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO