ニングルテラス

北海道富良野市中御料

撮影日:2007年07月08日


 新富良野プリンスホテルに隣接した「ニングルテラス」に来ました。
「北の国から '98時代」の中で、雪子おばさんが働く「森のろうそく屋」があります。

ここは、作家・倉本聡氏の著書
「ニングル」の作品に登場する昔から北海道の森に住む身長15cmくらいの「森の知恵者」のこと。
アイヌ語で
”ニン”は縮む、”グル”は人の意味。

 ここは、自然の森の中にログハウスタイプの小さな店舗15棟が点在する村で、ショッピングを楽しむことができます。
商品は、富良野の自然をテーマにしたクラフト作品で、ここでしか手に入らない商品がたくさんあるので北海道のお土産にはいいですね。
また、どなたでも参加できるクラフト工房
「ニングルアトリエ」があり、富良野の思い出として自分だけの作品作りができます。

この森の奥には、ドラマ「優しい時間」でも、
『森の時計』の喫茶店があります。



「北の国から '98時代」の中で、雪子おばさんが働く「森のろうそく屋」です


森の鍛冶屋 ガラスの家

雪の結晶

森のドラマ館と雪の結晶



@紙々の森
紙で北海道の動物や風景を作ってしまう、切って・折って・貼って・重ねて、楽しいペーパーワールド。
Aふくろうの家
”森の番人”と言われるふくろうをモチーフとした商品を集めたお店。
 
Bガラスの家
氷や雪の結晶をテーマとしたガラス製品を扱う北国らしい透明感あふれるお店。
 
Cペーパーワークの家
富良野の自然を一緒にすきこんだハンドメイドのポストカードが並びます。
Dおと屋
音が出るものにこだわったお店。森に溶けあう素朴な音色が楽しめます。
E小さな家の家
身近な素材で作った小さな雑貨店。
 
F森のろうそく屋
森の風を感じるキャンドルであなたの心に小さな明かりをつけてください。
G富良野塾の店・森の楽団
ニングルの楽士達の人形が勢ぞろい。耳を澄ますと演奏が聞こえます。
H森のドラマ館
富良野を舞台としたテレビドラマ「北の国から」と「優しい時間」に縁のあるグッズを扱うスーベニアショップ。
I富良野銀細工 雪の結晶
まったく同じ形のものは、ふたつとないと言われる雪の結晶を、繊細な銀細工で再現しました。
Jかづら工房
山の中にこんなにたくさん素材があるんです。ふたつとない同じ形が作れないツルの籠の魅力を楽しめます。
K小さな宇宙 万華鏡
小さな穴からのぞくとそこは無数のきらめきが広がる小さな宇宙。
あなたを幻想的な世界へと誘います。
Lオルゴールの森
心に残るどこか懐かしい音色はきっとあなたに安らぎを与えてくれるでしょう。
 
M雑木林の家
いろいろな自然をテーマにしたクラフトマンの作品が集う育ち盛りのお店です。
 
N森の鍛冶屋
小さくてもずっしり重い鉄細工のお店。大切に使い込んでほしい作品がたくさん詰まっています。

旅 程 (富良野「北の国から」散策)  食事
7/8
(日)
晴れ 6:45佐藤民宿---7:00---純のアパート9:25---「北の国から」資料館10:34---富良野駅周辺散策11:20---三日月食堂11:32---財津病院(渡部医院)11:39---へそ歓楽街11:41---つるや金物店11:58---富良野神社12:47---北時計13:01---ニングルテラス(森の時計:優しい時間の喫茶店)13:23---富良野チーズ工房14:17---ふらのメールヴェルチャペル14:51---かみふらの八景(パノラマロード江花)15:49---幌舞駅「鉄道員」ロケ地17:39---道の駅(南ふらの)車内泊18:20


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO