釧路駅前散策

北海道釧路市北大通14丁目5

撮影日:2007年07月11日

 国道38号線浦幌森林公園から太平洋を見ながら釧路駅へ来ました。釧路駅から「釧路湿原ノロッコ号」で釧路湿原(釧路⇔塘路駅)へ。と思いましたが、車を駐車場へ置いて再び戻って来ることを考えると、車で行くのが良いと判断しました。車だと、戻らず、そのまま阿寒湖・摩周湖方面へ向かうことが出来ると考えました。先ずは、観光情報を収集することにしました。
 この季節、丹頂鶴を見るのは無理だろうと思いつつ、釧路展望遊歩道へ向かいタンチョウ観測センターへ行くことにしました。行き当たりバッタリで下調べもして来なかったことに後悔してしまいました。
(岩保木水門→細岡展望台→塘路駅→コッタロ湿原展望台)を通り過ぎ、阿寒湖へ行ってしまいました。

 

駅前には、大きなSLの車輪のモニュメントが飾られてました。


 駅構内の売店で駅弁でもと思ったが、早朝だったためにまだ開いませんでした。
ノロッコ弁当・かに飯・釧路湿原弁当・いわしのほっかぶりなど美味しそうな物が売られてるようでした。

 釧路駅前に「釧路グレース教会」がありました。ここも、早朝だったのか門がまだ閉まってて中を見ることができませんでした。
 釧路市内では唯一の単独チャーチだそうです。扉を開けると高さ11mの壮大な礼拝堂。ステンドグラスに差し込む光は礼拝堂を美しく照らし、15mの白大理石のヴァージンロードを美しく演出してくれるそうです。概観は、やわらかい色使いのかわいい教会でした。

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO