ページのTOPへ
TOPへ 苔の洞門 苔の洞門1 苔の洞門2

苔の洞門

北海道千歳市支笏湖温泉番外地

撮影日:2007年07月22日

 支笏湖ビジターセンターの案内図で「苔の洞門」という場所を見つけ、ちょっと興味が湧き、係員に聞いてみると、渓谷のような場所で、溶岩の割れ目が侵食されてできた渓谷に苔が群生しているとのことでした。
現在は、内部へは立入禁止になっており、入口の観覧台からしか見ることができないと教えてもらい、訪れてみた。






ヒグマとの共存のために

 あなたは、ヒグマの生息地域に侵入しています。
ヒグマは、支笏洞爺国立公園の原生的な豊かな自然の象徴です。
 むやみに人を襲うことはありませんが、急に出会ったり、ゴミの味を覚えたりするとことで襲われることがあります。
 ヒグマとの共存のためルールを守り責任を持って行動してください。

1.夜間、薄明薄暮の時の行動はやめましょう。
2.鈴をならすなど音を立て人の存在を知らせながら歩きましょう。
3.ゴミは絶対に捨てないでください。
4.ヒグマの匂いやフン、足跡等を見つけたら引き返しましょう。
  情報は管理員に報告してください。
5.犬等ペットをつれて歩くのはやめましょう。



支笏湖周辺で見られる野鳥

・ツヅドリ ・オオルリ ・センダイムシクイ ・ヤマガラ ・クマゲラ ・アオジ ・キビタキ
・アカゲラ ・カワラヒワ ・エゾライチョウ ・シジュウカラ ・アオバト ・コジュウカラ
・ハシブトガラ ・キジバト ・エナガ

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO