北見神威岬公園

北海道枝幸郡浜頓別町

撮影日:2007年07月15日

 北見神威岬公園から突き出た北見神威岬を見渡す。ここからでは、灯台らしき建物は見えませんでした。
 サロマ湖展望台から国道238号線をオホーツク海を眺めながら、道の駅 マリーンアイランド岡島→枝幸町(三笠展望閣)→北緯45度を過ぎると遠くからも分かる「北見神威岬公園」で休憩して行くことにした。
 広く整備された駐車場と屋根のある休憩所からは、北見神威岬を見渡すことができました。
 天気が良く、海の色もマリーンブルーのオホーツク海は素晴らしい景観でした。海の底まで透き通って見えました。
 後で知ったのですが、北見神威岬の斜面には白黒模様の灯台があったらしい。見落としてしまいガックリしました。

 オホーツク海は、霧や天気が良くないと聞いてましたが、この快晴と真っ青な海の見晴らしは素晴らしいものでした。

 
旅 程 (網走観光「 女満別湖畔など」⇒⇒⇒サロマ湖展望台⇒⇒⇒宗谷岬「北防波堤ドーム」)  食事
1 0 7/15
(日)
晴れ 4:00能取駐車場---女満別駅4:55---女満別湖畔5:03---のとろ湖5:57---サロマ湖展望台7:27---北見神威岬公園10:54---宗谷岬(日本最北端の地)12:19---ノシャップ岬14:20---開基百年記念塔14:59---エコ足湯15:34---北防波堤ドーム15:52---稚内駅(日本最北端の駅)15:59---稚内空港16:42---ガソリン代(安田石油店:日本最北端給油証明書:貝殻)17:59---日本最北端御巡錫記念碑17:00---さるふつ公園(道の駅)車内泊19:11

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO