日の出ラベンダー園

北海道上富良野町東1線北27

撮影日:2007年07月07日

 富良野には、有名なラベンダー園が「ファーム富田」「日の出公園ラベンダー園」「深山峠ラベンダーオーナー園」の三大ラベンダー園があります。ここは、その一つ、日の出公園ラベンダー園です。駐車場から小高い丘の頂上には、円形の白い建物の展望台が見えます。
 早速、頂上を目指し登ってみる事にしました。後で、分かったのですが頂上にも駐車場があって車でも上っていくことができます。ただし、ラベンダーの見頃の期間中は、規制がかかり山頂へ行くには徒歩か有料のシャトルバス・タクシーのみが通行を許可されているそうです。
 駐車場も園内も無料はいいですね。

 展望台から眺めると、北西側にラベンダーが咲いているのが見えました。が、時期が早いようで、ちょっとしか咲いていないようです。

丘の山頂、展望台の前には鐘があり、ここで結婚式も行われるそうです。
綺麗な花々に囲まれ、十勝岳連山をバックはいいでしょうね。

ラベンダーが咲いている丘へ向かっていると、ポツンと一輪のひまわりが咲いていました。



 駐車場から少し上ってきた場所からの風景です。見ての通り、植えてある花も、まだ見頃を向かえてなく咲いていないですね。

     

 丁度中間地点の位置に、多分バラだと思いますが、トンネルがありました。


 ラベンダーの発祥の地の碑が立ててありましたが、定かではないようです。


 ラベンダーの丘へ来て見ました。手前には、綺麗な菜の花がさいてて、その奥にラベンダーが咲いていました。黄色と紫のコントラスが綺麗で、その奥には一本の木が立ってて眺めが良かったです。
 ちょーど、観光で来てた韓国の方がいたので記念撮影をしてあげると、私も記念撮影をしてくれました。言葉が通じなかったのですが何とかなりました。

ラベンダーの見頃の時期でなかったけど、周りの風景がとても良かったので綺麗でした。


 やっと咲き出したラベンダーの丘でした。見頃は7月末のようです。見頃の時期になると、ここからの眺めはいいでしょうね。

     
綺麗に整備された坂道をのんびりと登ってると、十勝岳連山が見えて来ました。


 日の出ラベンダー公園の入口には、噴水の池がありました。子供達が遊んでいましたので、ちょっと足をつけて見ると冷たかった。

 展望台の東南側には、オートキャンプ場もあるようです。こちら側にはリフトもあるようです。冬はスキー場として利用されているそうです。


旅 程 (富良野「北の国から」散策)  食事
7/7
(土)
晴れ時々曇り 6:45佐藤民宿---7:00---ファーム富田7:33---日の出ラベンダー園9:40---深山峠ラベンダーオーナー園---ケンとメリーの木11:24---セブンスターの木12:00---親子の木12:18---マイルドセブンの木12:37---親子の木13:12---ぜぶるの丘(亜斗夢の丘)13:26---三愛の丘展望公園14:30---千代田の丘 見晴し台14:37---哲学の木14:56---四季の交流館15:02---拓真館15:09---新栄の丘15:29---四季彩の丘16:34---五郎が熊に出会った所17:54---純と蛍が2人で雪の道を歩いた所17:55---麓郷展望台18:01---アンパンマンショップ(ジャムおばさんのジャム工房)18:15---メルヘンの木18:28---佐藤民宿20:10


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO