函館中華山荘

北海道函館市

撮影日:2007年07月31日

函館中華山荘

 函館には、幕末から中国人が住み始めており、大半は海産物の貿易に携わっていた。
この墓地は、明治9(1876)年に、青森県下に漂着した中国人の遺体を埋葬するために、開拓使から土地を借りたことに始まる。
 当初の面積は、184坪(607u)しかなかったが、大正8(1919)年に隣接の土地を買収し、466坪(1、538u)となった。この時に、周りをレンガ塀で囲み、現在のような体裁となった。
 墓地内には、総檜造り瓦屋根の祠堂や「中華義塚」と彫られた石碑、炉跡のほかに、知られているだけでも9基の石碑と4基の木碑がある。
 この墓地は代々の華僑団体が管理を行っており、毎年、清明節(春分後15日日)と中元節(旧盆)には、祭祀が営まれ、紙銭を焚いて墓祭を行い、先人の冥福が祈られている。



The Chinese Graveyard

 In 1876、 six Chinese began the burial of local Chinese here. It was repaired in 1919 and the brick wall was also built then. (It was only 40 percent of the area it is now) In the graveyard there is a shrine made of Japanese Cypress with a tile roof but it is not an actual temple. The Chinese Gicho stone image、 behind the shrine、 is the principal statue. Every year in April and August、 Chinese merchants in Hakodate burn paper money and pray here.




 
旅 程 (函館市・元町末広町重要伝統的建造物群保存地区散策)  食事
26 7/31
(火)
晴れ 5:28道の駅(しりうち)---函館市元町末広町重要伝統的建造物群保存地区---日本聖公会函館聖ヨハネ教会8:28---チャチャ登り8:32---妙福寺8:34---函館ハリストス教会8:36---八幡坂8:51---旧函館区公会堂8:56---函館展望8:58---四天王像8:59---旧北海道庁函館支庁庁舎(函館写真歴史館)9:00---元町公園9:03---基坂9:05---ペリー提督 来航記念碑9:07---旧イギリス領事館9:08---諸術調所跡9:13---中華曹館9:15---旧アメリカ領事館跡9:17---沖之口番所跡9:25---函館運上所跡9:30---北海道第一歩の地碑9:32---函館港と倉庫群9:33---相馬株式会社9:38---函館市北方民族資料館9:39---北島三郎記念館9:43---金森美術館9:48---遊覧船ブルームーン9:49---西波止場美術館9:50---西波止場9:51---赤レンガ倉庫群9:53---函館ヒストリープラザ9:54---アフィーテ函館 ステラマリス・チャペル10:01---はこだて明治館(旧函館郵便局)10:08---函館ベイ美食倶楽部周辺10:12---箱館高田屋嘉兵衛資料館10:17---日本初のストーブ10:18---函館市文学館10:34---市立函館博物館郷土資料館10:36---北島三郎記念館10:39---旧函館区公会堂11:53---山川牧場(ソフトクリーム屋有名人も食べに!)12:22---カトリック元町教会12:34---亀井勝一朗生誕の地12:35---東本願寺函館別館12:43---高田屋嘉兵衛洞像12:55---高橋掬太郎歌碑12:57---南部藩陣屋跡13:08---函館ロープウェイ乗り場13:10---元町配水場13:13---称名寺13:39---高龍寺13:42---東本願寺北海御廟13:54---旧ロシア領事館14:01---山上大神宮14:03---外国人墓地(ロシア人墓地)14:18---函館中華山荘14:18---地蔵寺14:26---万平塚14:26---外国人墓地(プロテスタント墓地)14:27---ハリストス盛況墓地14:32---函館検疫所台町措置場14:34---護国神社14:49---道立函館美術館15:26---五稜郭タワー15:29---五稜郭公園16:10---市立函館博物館 五稜郭分館16:22---函館ヒストリープラザ夜景散策21:00---函館山22:10---道の駅 (しりうち)車内泊23:50

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO