南部藩陣屋跡

北海道函館市

撮影日:2007年07月31日

南部藩陣屋跡

  幕府が蝦夷地(北海道)を初めて直轄した時代(1799年〜1821年)、幕府の命により南部藩が蝦夷地を警備するための陣屋跡で、敷地は、当初16、200uほどであったが、19、800u増して36、000u以上となった。
 建物は極めて粗末で、ここには相当な人数が勤務し越冬していたが、病人がたくさん出た。
(文化4年には342人勤務、うち150人越冬)後の幕領時代(1854年〜1867年)にもここを陣屋として再建し、約300人が勤務していた。
 明治元年戊辰戦が東北に及び国元を守備する為、同年8月11日夜、イギリス人ブラキストンから雇入れた汽船に乗って箱館を引き揚げ、南部へ帰った。
 この碑は昭和29年7月30日、岩手県南部会が建立した。

The remains of the garrison of the Nanbu Clan

 These are the remains of the garrison where the Nanbu clan kept watch over Ezo (Hokkaido). Between 1799 and 1821、 the Tokugawa Shogunate government had Ezo under their direct control. At first the Nanbu garrison covered 16、200 square meters and was later enlarged to more than 36、000 square meters. In 1807、 342 men worked and stayed there throughout the cold season. Because the building was so poorly constructed and offered little protection、 many became ill. Only 150 men survived through the winter. Between 1854 and 1867、 the garrison was rebuilt and about 300 men served here. In 1868、 fighting from the Boshin Civil War spread to the Tohoku area. To guard their hometown、 the Nanbu Clansmen left Hakodate on a ship bought from an Englishman、 Thomas Blakiston、 on August 11. This monument was erected by the Nanbukai (Nanbu Clan Society) of Iwate Prefecture on July 30、 1954.

 
旅 程 (函館市・元町末広町重要伝統的建造物群保存地区散策)  食事
26 7/31
(火)
晴れ 5:28道の駅(しりうち)---函館市元町末広町重要伝統的建造物群保存地区---日本聖公会函館聖ヨハネ教会8:28---チャチャ登り8:32---妙福寺8:34---函館ハリストス教会8:36---八幡坂8:51---旧函館区公会堂8:56---函館展望8:58---四天王像8:59---旧北海道庁函館支庁庁舎(函館写真歴史館)9:00---元町公園9:03---基坂9:05---ペリー提督 来航記念碑9:07---旧イギリス領事館9:08---諸術調所跡9:13---中華曹館9:15---旧アメリカ領事館跡9:17---沖之口番所跡9:25---函館運上所跡9:30---北海道第一歩の地碑9:32---函館港と倉庫群9:33---相馬株式会社9:38---函館市北方民族資料館9:39---北島三郎記念館9:43---金森美術館9:48---遊覧船ブルームーン9:49---西波止場美術館9:50---西波止場9:51---赤レンガ倉庫群9:53---函館ヒストリープラザ9:54---アフィーテ函館 ステラマリス・チャペル10:01---はこだて明治館(旧函館郵便局)10:08---函館ベイ美食倶楽部周辺10:12---箱館高田屋嘉兵衛資料館10:17---日本初のストーブ10:18---函館市文学館10:34---市立函館博物館郷土資料館10:36---北島三郎記念館10:39---旧函館区公会堂11:53---山川牧場(ソフトクリーム屋有名人も食べに!)12:22---カトリック元町教会12:34---亀井勝一朗生誕の地12:35---東本願寺函館別館12:43---高田屋嘉兵衛洞像12:55---高橋掬太郎歌碑12:57---南部藩陣屋跡13:08---函館ロープウェイ乗り場13:10---元町配水場13:13---称名寺13:39---高龍寺13:42---旧ロシア領事館14:01---山上大神宮14:03---外国人墓地(ロシア人墓地)14:18---函館中華山荘14:18---地蔵寺14:26---万平塚14:26---外国人墓地(プロテスタント墓地)14:27---ハリストス盛況墓地14:32---函館検疫所台町措置場14:34---護国神社14:49---道立函館美術館15:26---五稜郭タワー15:29---五稜郭公園16:10---市立函館博物館 五稜郭分館16:22---函館ヒストリープラザ夜景散策21:00---函館山22:10---道の駅 (しりうち)車内泊23:50

     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO