ページのTOPへ
TOPへ 五稜郭タワー 五稜郭タワー1 五稜郭タワー2

五稜郭タワー

北海道函館市五稜郭町43-9

撮影日:2007年07月31日

 

五稜郭タワー

 五稜郭タワーは、五稜郭築城100年を記念して1964年12月(昭和39年)に旧タワー(高さ60m)が建造されました。
 旧タワーは市民や観光客の皆様の目を通して、41年間に渡り親しまれてきましたが、新タワー完成によりその使命を新タワーに託し、2006年6月に解体されました。

2006年4月1日にオープンした新タワーは高さ107m。

 展望台から見はるかす函館山津軽海峡横津連峰の山並み、そして特別史跡五稜郭の大地に輝く星形の眺望がご覧いただけます。

展望台には、五稜郭の歴史が学べる展示スペース「五稜郭歴史回廊」や強化ガラスの床で下が見える「シースルーフロア」、「売店」、「カフェスタンド」などがあります。

 新タワーでは建物自体が五稜郭に対するこだわりを表現しています。展望台は五角形、塔体の断面も星形を採用、徹底して五稜郭と星形をモチーフにしています。


   
所在地   : 北海道函館市五稜郭町43-9
時間   : 8:00〜19:00(4月21日〜10月20日)、9:00〜18:00(10月21日〜4月20日)
入館料   : 大人840円、中・高校生630円、小学生420円(小学生未満は無料)
駐車場   道立函館美術館 2時間まで200円、2時間以降30分ごとに100円
函館市五稜郭観光駐車場 1時間まで200円、以降30分ごとに100円
問い合わせ   : 0138-51-4785


 五稜郭タワーを降りてくると、植栽のある全天候型ガラス張りの広場にでてきます。
ここでちょっとした休憩、Food & Drink 107では、
バターギッフェリ、あんこギッフェリ、チョコクロワッサンなどいろいろな種類のパンが売られたありました。
 ここでも、北海道の食材にこだわったソフトクリームや山川牛乳も買うことができさんさんと降り注ぐ太陽の光が気持ちよい緑溢れる空間で、ゆったりとした時間の流れを過ごす事ができました。


 エレベーターホール ・床下ディスプレイ「箱館の光」  

 ここよりエレベーターで展望台へ向かいますが、エレベーターホールには、ガラスの床下に直径6mの造形 「箱館の光」 を設置してありました。
 函館の特徴ある地形 【陸けい島】 を立方体の集合で再現しています。

 エレベーターの入口には、土方歳三やペリー提督などの絵が描かれてありました。


 五稜郭タワー展望2階からは、特別史跡五稜郭の全貌を見ることができました。
写真では見たことがあったのですが、実物を見ると、その大きさ、広さには驚きました。
展望台からでも、35mmのカメラで全体が入らないほどの大きさで、広角28mmを持ってきていればと後悔しました。


 五稜郭タワー展望2階には、「五稜郭復元模型」は、竣工当時の五稜郭の姿を正確に再現しており、現在の姿と昔の姿を比較してご覧いただけます。




旅 程 (函館市・元町末広町重要伝統的建造物群保存地区散策) 
26 7/31
(火)
5:28道の駅(しりうち)---函館市元町末広町重要伝統的建造物群保存地区---日本聖公会函館聖ヨハネ教会8:28---チャチャ登り8:32---妙福寺8:34---函館ハリストス教会8:36---八幡坂8:51---旧函館区公会堂8:56---函館展望8:58---四天王像8:59---旧北海道庁函館支庁庁舎(函館写真歴史館)9:00---元町公園9:03---基坂9:05---ペリー提督 来航記念碑9:07---旧イギリス領事館9:08---諸術調所跡9:13---中華曹館9:15---旧アメリカ領事館跡9:17---沖之口番所跡9:25---函館運上所跡9:30---北海道第一歩の地碑9:32---函館港と倉庫群9:33---相馬株式会社9:38---函館市北方民族資料館9:39---北島三郎記念館9:43---金森美術館9:48---遊覧船ブルームーン9:49---西波止場美術館9:50---西波止場9:51---赤レンガ倉庫群9:53---函館ヒストリープラザ9:54---アフィーテ函館 ステラマリス・チャペル10:01---はこだて明治館(旧函館郵便局)10:08---函館ベイ美食倶楽部周辺10:12---箱館高田屋嘉兵衛資料館10:17---日本初のストーブ10:18---函館市文学館10:34---市立函館博物館郷土資料館10:36---北島三郎記念館10:39---旧函館区公会堂11:53---山川牧場(ソフトクリーム屋有名人も食べに!)12:22---カトリック元町教会12:34---亀井勝一朗生誕の地12:35---東本願寺函館別館12:43---高田屋嘉兵衛洞像12:55---高橋掬太郎歌碑12:57---南部藩陣屋跡13:08---函館ロープウェイ乗り場13:10---元町配水場13:13---称名寺13:39---高龍寺13:42---旧ロシア領事館14:01---山上大神宮14:03---外国人墓地(ロシア人墓地)14:18---函館中華山荘14:18---地蔵寺14:26---万平塚14:26---外国人墓地(プロテスタント墓地)14:27---ハリストス盛況墓地14:32---函館検疫所台町措置場14:34---護国神社14:49---道立函館美術館15:26---五稜郭タワー15:29---五稜郭公園16:10---市立函館博物館 五稜郭分館16:22---函館ヒストリープラザ夜景散策21:00---函館山22:10---道の駅 (しりうち)車内泊23:50
     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO