純の番屋の食堂

北海道目梨郡羅臼町礼文町

撮影日:2007年07月14日

 野付半島から国道335号線を通って、ドラマ「北の国から '2002遺言」のロケ地となった羅臼町へ来ました。道の駅 知床・らうすで、ロケ地のマップが無いか寄って見ると、入口にロケ地のマップが置いてあった。しばらく近辺を散策しようと前の海岸へ?そこに「純の番屋」の文字が目に入りました。近くに行って見ると?「北の国から '2002遺言」純の番屋と看板に!ドラマで出てきた建物と周りの風景が違います。えっ!どういうことだろうと思い調べて見ると、どうもこの建物は食堂のようです。地元の方たちが作ったものだそうです。
 そう言えば、Tさんからのメールで、昼食を純の番屋へ来て
「ウニいくら丼」を食べて美味しかったよ!届いてたいた場所だと思いました。まだ、早朝だったので、ロケ地を回ってから寄って見ようと・・・後で、寄って見たのですが、駐車場は車でいっぱいで店の中は凄い!残念ながら入れる状態ではなかったので、今回は諦めました。美味しいとの人気のある食堂ですので羅臼へ来たなら是非寄って見てください。お勧めの食堂です。


     
     
     
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO